私の得意なことは稼業でも生活でも好みでもなんでも能率を考え合理的にすることです。

私の得意なことは役割でも身の回りでも嗜好でもなんでも能率を考え合理的にすることです。私の実態何事も待つというやり方が嫌いなので待つという時間にできる仕事をしながらという使用をとります。そのため役割の量としては他者の1.5ダブルから2倍以上はこなします。
こんなことは役割だけにしておけばいいのですが、身の回りでもやってしまいます。たとえばこちらはお好み焼きが大好きです。お好み焼きを焼くのは時間がかかります。焼いている間に、食器を洗ったり、おバスを洗ったり、メイルをチェックしたりと何やかややります。そうして裏返してまた洗濯物を取り込んだりなど歳月を皆目無駄にしません。おバスを洗いに行って水が入っていたら抜かないといけません。こういう時間も待てないので水が抜け落ちるまでクリーナーで吸ったりしています。
嗜好でもやってしまいます。嗜好は川の鮎釣りです。とても朝方起きて弁当を作ります。卵やウインナー焼く歳月を待つのが嫌なので、その間、ペットボトルにお茶を入れています。すると同時に備え終焉です。
交わるときもそうです。寝る前に端末の防犯探検をかけ済んだら自動で電源が切れるようにして快眠につきます。ダイエットエステ